20180509-1008_433363192

剣王ガルドリオン周回は天地雷鳴士構成で行くと楽でした♪


召喚符ボスって錬金釜でカードをこつこつ作らないといけないので、なかなか行く機会がないんですよね(´・ω・`)

ぷくりんは、剣王ガルドリオンも実は戦ったことがありませんでした。

ですが最近はレギルラッゾたち然り、闇属性攻撃をしてくる強敵が多いので、アクセ・氷闇の月飾りが欲しいところ。

というわけで、いまさらながら剣王ガルドリオン初挑戦からの周回討伐に行ってきました(`・ω・´)


オススメPT構成

剣王ガルドリオンは弱いボスとされているので、討伐PT構成は戦士戦士道具僧侶など、さまざまなバリエーションがあるようですね。

今回ぷくりんはエル娘と二人で剣王ガルドリオン討伐に行くということで、肉2サポ2の構成で考え、ぷくりん天地+エル娘道具+サポ戦士僧侶、という構成にしました。

この構成は、天地(扇)をサポにすることで、サポのみソロでも通用する構成です。
その場合、天地のさくせんは「いのちだいじ」にしてカカロンを召喚させます。


必要な耐性

どく、マヒ、転び





攻略法

20180509-1010_433363230

天地はカカロンを召喚して、定期的にげんま解放を入れつつめいどうふうま等で攻撃します。

サポ戦士は定期的に真・やいばくだきを剣王ガルドリオンに撃ち込んでくれるので、ほぼ常時攻撃ダウン状態にでき、物理攻撃しかダメージソースがない剣王ガルドリオンの火力を激減させておくことができます。

どうぐ使いは弓ポンを使っておいて状態異常を予防しつつ、戦士と自分にバイキルトをかけて攻撃。
感電、どく、マヒなどに誰かがかかってしまった場合にプラズマリムーバーで解除しましょう。

サポート仲間はかなり的確に範囲攻撃を回避してくれます。

剣王ガルドリオンは、神速の構え、魔剣の構え、地神の構えの3つのモードを切り替えながら攻撃してきますが、どのモードでも戦士による攻撃ダウンが入っているかぎり全く驚異になりません。

一応、地神の衝撃などはジャンプ回避すると良いですが、攻撃ダウン状態のそれに当たったところで大したダメージでもありません。

HP25%で活性の秘奥を使い、10秒毎にHPが1000回復する状態になるので、そこからは大ダメージ技のラッシュをかけていっきに倒してしまいましょう。

天地雷鳴士入りの構成ではカカロンのおかげでPT全体の生存維持が非常に楽になるので、かなり適当に戦っても勝てるくらいのイージーモードになります。

周回向きのPT構成なので氷闇の月飾り集めにオススメです♪(`・ω・´)


さいごに、下のランキングバナーをポチッとしてくれると嬉しいでっす!(`・ω・´)ゞ